• 設計への思い
  • バックナンバー
  • 作品集
  • わたしたちのこと
  • 事務所紹介
  • 発表した文章
  • 関連サイト等
  • お知らせ
  • お問い合わせ
埼玉の建築スケッチMAP 青山恭之のブログ
作品集works
戸田の家

1-600toda

■ 戸建住宅やアパート・マンションなど、さまざまな住宅が混在する環境に建つ、二世帯住宅です。敷地の広さに余裕があり、様々な配置が検討されましたが、周囲に高い建物があることなどから、建物全体を北側道路がわに寄せた上で、中庭を囲むような「コの字」型の平面構成が導かれました。二世帯の構成としては、中央の玄関とホールを共有し、入ったところで左右に振り分ける分離型が求められました。

3-600toda
■ 要求された室数が多く、かつ個々の部屋の性格も異なっていたため、空間を繋げていくというより、どう分節していくかがプランニングの焦点でした。いわゆるLDKも単に一室空間としてつくるのではなく、スキップフロアで高さの分節を作り出しています。それでも温熱環境的には連続していく空間なので、OMソーラーによって空気の循環を促すシステムをとっています。東西に長い2階の屋根形状は、OMの集熱面を多く取る上で有効でした。

5-600toda
■ 北側の前面道路に対しては塀を全面に立てるのではなく、町屋的な接し方をとっています。1階を下屋のように表現することでスケールを押さえ、人通りも多い道なので、要所にスクリーン的な構えを設けて関係を調整しています。

6-600toda
■ かつてのお住まいで使われていた欄間や書院の建具など、また何本かの樹木や石なども再び利用され、記憶を繋げることも試みられました。
7-600toda

 

8-600toda

Photo : Yasuyuki Aoyama

 

所在地/埼玉県戸田市

構造/木造二階建て

竣工/2005年

 

pers-600

街路(北)から、庭(南)へと切った、断面パース