• 設計への思い
  • バックナンバー
  • 作品集
  • わたしたちのこと
  • 事務所紹介
  • 発表した文章
  • 関連サイト等
  • お知らせ
  • お問い合わせ
埼玉の建築スケッチMAP 青山恭之のブログ
コラムcolumn
お別れ、鈴木写真館

2018年2月 

01

  このコラムの、2017年10月28日にアップしたページ「浦和宿たてもの30」展で紹介したように、浦和の街角に建っていた貴重な洋館「鈴木写真館」が、解体されました。8月いっぱいで営業終了というお知らせは見ていたのですが、すぐに解体されるとは思いもよらず、測量して図面に残すという手段も使えずに、今となっては写真で、かつての姿を思い出すしかありません。上の定点写真は、左から、1997、2008、2017年11月のものです。

 10月に楽風で行っていた展覧会の最中に解体の知らせを聞いて、床の間を使って、お別れの展示をしました。その時に使った写真にコメントを加えるかたちで、ささやかな記録とさせていただきます。

02

 いつでも別のアングルで描けると思っていたのに、僕の鈴木写真館のスケッチはこの一枚だけになってしまいました。かつて、地元のFMで清水市長と対談したことがありますが、市長はここで子供のころに写真を撮っていただいたそうで、そんな話題を引き出してくれたスケッチです。埼玉新聞に掲載た内容は、2012年6月27日の僕のブログにアップしてあります。

 

04

 これが、昨年の楽風展の時に床の間に展示した、鈴木写真館の写真たちです。Lサイズにプリントしたものです。定点観測のものを除いて、この写真を個々に掲載します。

 

05 06 07

左;北からの外観。屋根の赤いトタン部分は、トップライトの名残か。 中央;フランス瓦と和瓦がとりあう接続部。 右;柱頭

 

08 09 10

左;玄関部分のアーチ。 中央;玄関の足元で、お出迎え。 右;玄関を、やや南から見る。

 

11 12 13

 左;玄関を、やや北から。 中央;ステンドグラスか?。 右;玄関土間に並ぶ品々。

 

14 15 16

 左;階段は、見どころのひとつ。 中央;丸窓の向こうは和の意匠。 右;二階の洋間。

 

17 18 19

 左;二階の和室。 中央;階段室に光る、左官の技。 右;二階廊下天井、洋と和の出会うとことろ。

 

20 21 22

 左;バルコニーから、玉蔵院の山門が見える。 中央;カメラコレクションと先代の写真。 右;突然だったお知らせ。