• 設計への思い
  • バックナンバー
  • 作品集
  • わたしたちのこと
  • 事務所紹介
  • 発表した文章
  • 関連サイト等
  • お知らせ
  • お問い合わせ
埼玉の建築スケッチMAP 青山恭之のブログ
ブログカテゴリ一覧
青山恭之のブログblog
埼玉の建築スケッチ、№116、日枝神社本殿(川越市)

投稿日:2017年12月21日

171217-2

  喜多院の山門前、日枝神社古墳という丘の傍らに建つ。神社正面から見ただけでは拝殿の奥に隠れている本殿が重要文化財で、喜多院に比べれば観光客も少なく、じっくりと見学できる。

 とはいうものの、本殿は周囲をぐるりと塀で囲まれて、格子の隙間からではスケッチは難しい。そこで、少し遠くはなるが、隣接する古墳に登って描かせていただいた。三間社で、装飾は簡素、プロポーションが美しい。

 市の教育委員会による解説が、拝殿の脇にあった。日本建築の専門用語が並んで建築畑の僕にも難解だが、「幕府作事方に収斂される中央の木割法とは異なる設計システムが存在したことを推測させます」と、わくわくするようなことが書かれている。

 江戸期になって日本建築は全国的なスタンダードが確立されていくが、この建築には、それ以前の地方的な技術体系が見られるというのだ。「小江戸川越」などというが、江戸以前に独自の建築文化がこの地域にあったことの証。